CCC/0004

ccc0004.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 13日

Oyster Madness 2

今年もはーちゃんのお父様から大量の牡蠣を戴いた。

 

先日宅急便で届いたデカくて重い保冷BOXのフタを開けてみると、そのフタのすぐ下まで牡蠣がぎっしりと入っていて。

夫婦で「。。。。」という状態に。

 

ということIIずみ夫婦をお招きして牡蠣パーティ開催。

f0279741_17294911.jpg

殻ごと蒸して、ポン酢やレモンをかけて食べる方法がシンプルで1番美味しい。

牡蠣の身もとても大きく、こうして当たり前に食べているが、普段こんな立派な牡蠣も見る事があまりない。

大騒ぎしながらみんなで勢いよく牡蠣を食べまくった。

 

他にもはーちゃんがパスタやサラダを準備してくれて、IIずみ夫婦にもとても喜んでもらえて。

 

そして全員で50個近く食べただろうか。

※まだまだあるけど

お腹が完全に牡蠣だけで満たされて、この一年分の牡蠣を一日で食べた気分になる。

f0279741_17292945.jpg

お土産に甘王の入ったロールケーキを戴いて、これも本当に美味しかった。

ロールケーキが大好きな私は、節分には恵方巻きの要領でロールケーキを一本食べたいと本気で思っている。

 

体調がすっかり良くなったはーちゃんは、いっぱい飲んで酔った挙句に意味不明な行動をとり始めたが。

終始笑いっぱなしの楽しい夜だった。


次回はIIずみ家でカレーパーティが開催予定。

f0279741_17291160.jpg

今日は遠いところ来てくれてありがとう。


[PR]

# by ccc0004 | 2018-02-13 00:00 | 道楽 | Comments(2)
2018年 02月 12日

強風三浦 練

データ見たら1ヵ月ぶりの実走だった。

なのでウエアや装備を色々考えてしまい準備に手こずる。

 

5:15出発。

久々の自転車はふらついて恐いのと、イマイチ乗ってて感覚が掴めない。

そして背中が今日も痛い。

 

家でラックから自転車を下ろす際は、相変わらず痛くて声が出た。

これを機に猫背乗りからヤマメに変更しようと思い、この日は1日乗車フォームをあれこれ変えて走ってみた。

 

6:00新川橋FM集合。

今日はYいけさんとMつもとさんと3名で三浦方面へ。

考えたら今年初めてお2人と顔を合わせる。

 

最近は気分的にアクティブな活動から遠のいていて、今日もYいけさんのお誘いが無かったら走ってなかったかもしれない。

 

初っ端からシリアスなペースだったら早々に千切れて終わりだとも思ってたけど、今日は大人なペースで助かった。

やっぱりこうしてみんなで走る事は気分も良くて自転車愛も深まる。

 

背中が相変わらず痛いのでヤマメを意識して走るも、イマイチ肩の位置が決まらない。

胸を開くように前に出すには、肩の真横から腕を下ろさないといけないのだが。

どうしても肩の前から腕が出てしまう。

なので背中の肩甲骨あたりが平らにならず丸くなってしまう。

 

これが正解かどうかは知らんが、背中が平らな方が間違いなく呼吸に負担がかからない。

 

という事をしてるうちに海沿いに出ると、おもいっきり向かい風の爆風で大失速。

海岸の砂が顔にバチバチと当たって痛い。

そして平坦を300Wで踏んでも速度が20/h

 

風が正面からなので番手に付けばまだ楽にはなるのだけど。それでもこの高負荷がまるで上りを走ってる気分で。

とにかく前に進まない。

f0279741_11182672.jpg

この写真では臨場感が全く伝わらないと思うが。とにかくここまで本当に大変だった。

1人なら間違いなく横須賀あたりで引き返している。

 

そしてYいけさんプレゼンツ逗子の海沿いカフェでお茶して。

食べたフレンチトーストが本当に美味しかった。

f0279741_11184078.jpg

※勝手に拝借した写真ですが。

こういう直球でベタなものが好きで仕方ない。

 

場所的も追い込みポイントの終了地点にあり、ここは今後間違いなく来ることになるであろう。

食事のメニューも色々とあり、次回はそっちがメインでもいい。

 

そこからの帰りはおもいっきり追い風で、その風に乗ってあっという間に横浜到着。

f0279741_11185420.jpg

今はこの2人についていくのがやっとだけど。

やっぱり自転車は楽しい。

 

川崎で2人と別れて、私は1人多摩川沿いで岐路につく。

 

久々に140㎞ほど走って膝が痛くなってしまった事と、家まで残り4㎞地点でハンガーノックに襲われて。

近所のコンビニで補給という名の昼ごはんを食べて帰宅。

 

今より身体が絞れてた時期は、補給なしで140㎞くらいは走っていた気がするが。

体内に栄養分が蓄えられている今の方が、明らかにエネルギー不足に陥りやすくなっている。

 

復帰の日は遠い。


[PR]

# by ccc0004 | 2018-02-12 23:00 | 練習 | Comments(0)
2018年 02月 04日

故障。

昨夜は豪華な節分。

f0279741_18573742.jpg

毎年豆まきにリアリティを追及する我が家。

半裸状態で叩き付けられる大豆がどれだけ痛いか私はよく知っている。

 

数日前から本当に背中が痛いのだけど。

良くなる傾向が全く見られず、ベッドから起き上がる時は痛すぎて冷汗が出る。

 

という事で家の近所のスポーツマッサージへ。

 

歩いて10分にある小守スポーツマッサージ。

スポーツジム内にあり、施術した人は入浴も出来るという素敵なところ。

※事情によって私は出来ないけど。

 

運よく朝一の予約が取れて、更に施術してくれた方は自転車トラック競技の日本ナショナルチーム専属マッサーとの事。

私の場合は趣味で痛めたとお恥ずかしい話だが、それでも今まで経験した事のない的確な施術に驚いた。

 

が。結果から言うと予想以上に状態が悪く、施術により一箇所ずつ痛みを解除してもらうにつれ、最終的に最も悪い部分に神経が集中し痛みがフォーカスされて。

要は分散していた痛みがピンポイントに集中して激痛に変わってしまった。

 

患部は肩甲骨の少し下で幾つもの筋肉が集中している部分。

そこに痛みが集中した結果、筋肉が硬直して横隔膜を圧迫し呼吸困難に陥るという始末。

 

マッサーの方もここまで重症とは思っていなかったらしい。

 

でも筋肉の付き方について色々と教わったことが非常に参考になり、とりあえす私はケツ筋を付ける事が最重要課題となった。

 

試しにやってみたケツ筋トレが1分も出来ないという事実。

 

 

という事で今日はローラーもランニングも無し。

 

はーちゃんは用事で午後は外出するので、私も1人渋谷界隈をぶらぶら。

ハンズで家の時計の修理パーツ探したり、古着屋みたりと。

f0279741_18583722.jpg

そして祐天寺に集合して久しぶりに飲む@ばん。


日曜日も相変わらず混んでいて、お店に入るまで外で少し待って。

更に席につくまでの待ちスペースでしばらく立ち飲みしてやっと席に着く。

 

このお店は好みが分かれる。

はーちゃんと私は好きで仕方ないが、自信満々に知人を御連れしてスベッた事は過去に何度も。

なので自然と夫婦で飲む時はこのお店になった。

 

でもばん大好き。

 

帰りに好きな雑貨屋さんも寄って、はーちゃんは一枚古着買って帰宅。

f0279741_18590060.jpg
めっちゃ美味しいこれ。

[PR]

# by ccc0004 | 2018-02-04 23:00 | その他 | Comments(0)
2018年 02月 03日

週末の午前

この週末は久々にゆっくり自転車に乗ろうと思ってたが。

●大垂水峠
f0279741_11221109.jpg

●宮ヶ瀬湖
f0279741_11222927.jpg

●山中湖
f0279741_11224078.jpg

あほか。

乗れるか。

先日からのランニングで背中がマジで痛い。
ベットから起き上がる時は痛すぎて声が出るほど。

調べて知った事は、実はランニングは下半身の筋肉と同じくらい背筋を使う。
かの高橋尚子は、1日走り込んだ後のマッサージに、脚10分、背中50分の時間をかけていたらしい。

自転車のフォームでも、ヤマメ乗りの方は肩や背中周りがわりとガッチリしてる印象。
対して私の様な猫背乗りは細い方が多い気がする。
過去にライディングフォームをヤマメ乗りに改善しようと努力した時期もあったが、とにかく背中がツラくて自然と猫背に戻ってしまった。

私の中で速い人はみんなヤマメ乗り。

背筋を鍛えなければ。

9時過ぎからローラーに乗る。
f0279741_11332239.jpg
先日iPhoneのバッテリーをアップルストアで交換してもらった。
iPhoneでZwiftをする方は、恐らく全員バッテリーの持ちが致命傷になっているはず。
※以前Zwift用にiPadを購入したいなー。とはーちゃんに相談したらバッサリ斬られた。

そして今日。
今までであれば1時間のライドでバッテリーは20%以下まで減るこが普通だったけど。
1時間ちょい走ってバッテリー残46%。

おおぉっ! てほどでもないが。
まぁバッテリー交換は無意味ではないみたい。

ご興味のある方は是非お試しを。
f0279741_11405160.jpg
はーちゃんが注文したちょー人気のサヴァ缶が2ヵ月の時間を経てやっと到着。

てか。そんなにみんな鯖の缶詰めが好きなのか?
鯖の味噌煮ならその辺にゴロゴロしてるのに。

[PR]

# by ccc0004 | 2018-02-03 12:00 | 練習 | Comments(0)
2018年 02月 01日

貧脚。

以前二子玉川のオクシモロンで食べたカレーが衝撃的に美味しかったが。

f0279741_19445310.jpg

昨日それにインスパイアされてはーちゃんが作ってくれたカレーがまた衝撃的に美味しかった。

スパイスの効いたドライカレーに、挽いたナッツとパクチーがてんこ盛りで。

今も書きながら既に食べたくなっている。

 

二十歳くらいまでは一切パクチーが「臭い」と感じて食べられなかったが。

いつからだろう、今は普通に美味しいと思って食べるようになった。

 

とにかくカレーが大好き。

 

以前インドに長期滞在した知り合いの方は、毎日毎日何を食べてもカレースパイスの効いた味にいい加減嫌気がさしたという。

サラダ、魚料理、肉料理、スープ、その他全て。

 

そんな食事に疲れ切ったある日、列車の向かいに座った女性が一粒の大きなブドウをくれた。

デザートすらスパイスが効いているこの国で、久々の素材の味が恋しかった彼は早速それを口に運ぼうとすると。

「ちょっと待って」と、そのブドウにたっぷりのスパイスをかけられたという。

 

「毎日カレーが食べたいとか、本当に毎日全てがカレー味だと言えなくなるよ。」とその方は私に言った。

余談ですが。

 

 

最近ランニングが少し楽しくなっているが、とにかく調子よくペースを上げてしまうと身体の至る所が痛くなる。

ランナーの友人の話では、脚の痛みの原因はほとんど着地の仕方にあるという。

 

フォアフット、ミッドフット、ヒール。

 

私の場合、フォアフット気味(爪先着地)に走るクセが昔からあったが、

それだと衝撃が多く脚に負担がかかる結果、股関節等にすぐ痛みが出るという。

 

とにかく走る事に慣れていない今は、ミッドフット(足裏全体着地)を意識して走る様に心がけていたが。

 

無意識にヒール(ヒール着地)になっていた模様で、次は走った後に踵に鈍痛が残る。

そして背中にも痛みが発生し、背筋を伸ばすと角度によっては悲鳴が出るほど。

 

ランニングは楽しいが、その代償はダメージを超えて怪我に近い。

 

走るという何より基本的な運動がこんなにも出来ないものかと家で悶々としているが、

「ええやん。何のために走んの?」とあっさりはーちゃんは言う。


[PR]

# by ccc0004 | 2018-02-01 23:00 | 練習 | Comments(0)