CCC/0004

ccc0004.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 23日

道志ダム 練

5時過ぎに起きる。
はーちゃんは今日1人でフリマに出かけるらしく(出店の方)、同じ時間に起きて朝食にフレンチトーストを作ってくれた。

最近は1人でもフリマ出店に出かける嫁。
かつてはバイヤーの横行にオロオロしていたが、今では余裕でキレるらしい。
たくましくなったもんだ。

6時半に家を出て山岳方面へ。
1時頃には帰宅したいので、おおよそ150㎞くらいは走れるかなと。

しかしニセコ後からいよいよ調子が上がらない。特に上りで。
自分の上り方が分からなくなったというか、ペースを作れなくなった。
なので尾根幹の短い上りもシッティングで回したりダンシングしてみたりと。
とにかくしっくりくる上り方を探しながら走る。

天気は曇りで少し気温も低かったけど、湿度は相変わらず高く異常なほどに汗が出る。
大垂水を越えてボトルが2本すでに空になり、相模湖ICのセブンに寄ると大混雑。
仕方ないので上野原のデイリーまで走って水2Lと500コーラ1本を購入。

ボトル2本を満タンにしてコーラは一瞬で飲んだ。
そして余った水を頭からかぶって早々に出発。
f0279741_11163368.jpg

その後、山中に入って気温も少し低くなったのか逆に急に寒くなってくる。
更に雨まで降ってきて、予定してた都民の森方面を断念して相模CCから相模湖に戻る。
f0279741_11163424.jpg

でもこのコースはやっぱり好きだ。
道幅は狭くても車も人もいなくて、静かでのんびり走れる。
なので1人の時はいつもこういうコースを繋いでしまって練習にならない。

相模湖を渡って日連から道志ダム方面へ。
雨脚が徐々に強くなってきて、もう普通に全身ずぶ濡れ。
ただ先程より気温も上がってきて、寒さは無く丁度良い。
そして脚も少し回せるようになり、走ってて段々と楽しくなってきた。
f0279741_11163501.jpg

道志ダム到着。

下からキャッキャと声がして覗いてみると、立入禁止区域で大勢のキッズが遊泳中。
f0279741_11163592.jpg

ここで遊んでも良いと自治体が許可したのか?とか。
でも機械的故障で急に放水量が変わったら?とか。
放水口のこんな危険な場所でそんな事あるのか?としばらく眺めてしまった。

その場を後にしてすぐ猛スピードのパトカーがダムに急行していったので、もしかすると誰かが通報したのかもしれない。
真相は知らんが。

その後コンビニでもう一回500コーラ飲んで家路につく。
終盤にやっと調子が出てきて、久々に全開でもがいてみるものの887W。
気持ち的には1000W出た気がしたけど、今は好調でこの程度らしい。

1:10帰宅
ちょうど150㎞走れた。

結局この日はほぼ雨の中を走って、白いジャージの背中が真っ黒に。
風呂場で※ウタマロでゴシゴシやって洗濯機に投入。
※以前スーさんに教えてもらった固形洗剤。スーさんはこれで娘達の上靴を洗うらしい。

ドロドロの車体を洗車して、ついでにチェーンもギシギシになってたのでガラガラで洗浄。
f0279741_11163684.jpg
とりあえず今日の自転車はこれで終了。

ところで自転車に乗っていても全く筋肉が増えない。
食べてない訳ではなく、むしろ食べ過ぎていると自覚しているが。
速い人達の体つきを見てると明らかに自分とは筋肉量が違う。
f0279741_11163710.jpg

そんなこんなで数年ぶりにプロテインを買ってしまった。
ちなみにプロテインの良し悪しは100g中のタンパク質量で決まるらしく、良いとされているものは80g以上。
そして今回購入した物のタンパク質含有量は92g。
更に無駄な成分を除去し、吸収率をより高める成分がどうのこうの。。らしい。

とりあえず台所の空きスペースにプロテインの定位置を作ったが、
はーちゃんに「オシャレじゃない」と怒られる。
[PR]

# by ccc0004 | 2017-07-23 23:00 | 練習 | Comments(0)
2017年 07月 17日

連休の出来事 3日目

朝一からスマートコーチングへ。

今回この講習会に誘ってくれた練習仲間のMとうさんと、Yいけさんと私の3名で参加。
家からチャリで10分ちょいの自動車教習所で開催されるこの自転車講習会。
細かくクラス分けもされていて、我々の講師を担当してくれるのは元サクソティンコフの宮澤さん。

こんな貴重な機会は他に無い。
そもそも自転車について教えて貰えるという場も非常に少なく、後半はそれに基づいたレース形式の練習まである。
f0279741_08431916.jpg

午前中は自転車の乗り方講習。
曲がり方、並走の仕方、踏み方に加速の仕方など。
これだけでも凄く良い内容だった。

午後からはレース形式の45分エンデューロ。
講習の終了から15分程しか準備時間が無く、予想通りに昼食は摂らずコーラと羊羹2個食べて召集がかかる。

45分エンデューロ 選手クラス 2位

その後もクリテリウムが控えているので、そこそこのペースで走るつもりが結構全力で走ってしまう自分。
レース中盤には途中で自転車を降りる方々も多数、先頭集団も結局3名だけになる。

その中の1名は先頭に出る気が無いらしく常にツキイチ、RXジャージの方と自分の2名で先頭交代しながら終盤まで走る。
1周が1分ちょいで自動車教習所のコースなので、とにかくすぐにコーナーがあって忙しい。
エンデューロというよりクリテを走ってる気分だった。

ラスト一周の合図が鳴り、RXの方が加速。
結局その開いた差を埋められずに自分もゴールした。

ちなみにこの結果は何の意味も無く、そもそも順位を判定する審査員すらいない。

走り終わった時点で脚の疲労はそこまででもなく、その次のクリテもなんとかなりそうな状態。
どちらかというと、この後のクリテの方が戦略的な指導を受けながら走るのでとても意味がある。

10周クリテリウム① 選手クラス 5~6?位

選手クラスといっても色々な方がいて、ヒヤッとする場面もあった。
前走者が斜行してフロントをハスりそうになったり、コーナーのラインが不安定で前を塞がれたり。
そんな状況なのでとにかく集団の先頭付近が一番安全で走りやすい。
そうしてバタバタと位置をキープしてるうちに気が付けばレースがあっという間に終わっていた。

そのレース後に宮澤さんから色々と指導を受けて、次は役割を決めた上での模擬レースをすることに。
序盤逃げる組、終盤逃げる組、逃げを潰す組。

10周クリテリウム② 選手クラス 4~5?位

スタート直後に序盤逃げる組が逃げを試みるが、キレが無く集団が縦に伸びるだけでとても中途半端な状態に。
自分はMとうさんと逃げにピッタシ付こうと考えてたので先頭付近に位置を取る。
※ちなみにYいけさんは午前中の講習会のみであっさり帰っていった。
でもレース時間が10分ちょいしかなく気が付けば既に後半。

終盤逃げる組が前に出るも決まらず。
展開のグダグダさに我慢できず何故か宮澤さんがアタック、3人引き連れて差が開く。
前で中切れが発生し、自分は先頭の3人を追いながら振り返ると誰もいなかった。
そのまま差を埋められずに宙ぶらりんでゴール。

でもレースの場面ではこうしてビジョンをはっきり持つ事が大事だと教わった。
何も考えずにただ成り行きで走ってるだけでは全く意味がないと。
そしてこういう目的意識を持った走りの方が数倍レースが楽しい。
実際にはレースレベルでそれが出来たり出来なかったりもあるけど、とにかく常に目的意識を持つ事が重要だと教わった。

今回参加して、自転車を勉強する機会は趣味で走る為にもとても大事だと改めて感じて、次回も是非参加したいと思う。


そんな感じで終日自転車で遊んで、帰宅後は予想以上にクタクタ。
結局昼ごはんも食べてなかったけど、それより家では水ばかり飲んでいた。
f0279741_11003957.jpg

外で自転車をシャカシャカ洗車して、乾かしてる間に寝落ち。
f0279741_11004016.jpg

夕食ははーちゃんがカレーを作ってくれて。
ちょー美味しくて大騒ぎして食べた。
[PR]

# by ccc0004 | 2017-07-17 23:00 | 練習 | Comments(0)
2017年 07月 16日

連休の出来事 2日目

友人と朝一からドライブへ。

先日 "遠くへ行きたい。。" と疲れた顔で言ってた友人。
んじゃ行くか。と。

そして待ち合わせしてから 何処行く?って事で。
f0279741_18125289.jpg

とりあえず 海ほたる。

初めて来て。何と言うか。。正直何も思わなかった。

その後はB級グルメを求めて木更津方面へ渡り、
その辺りで最もヤバいと言われるラーメン屋へ向かう。
周辺には特に観光施設も何も無いのに、行列が出来てしまうというそのお店。
着いたら臨時休業だった。
近所の祭りに参加するかららしい。
f0279741_18125224.jpg

ちなみに拝借した写真だとこんな感じ。
残念過ぎた。 。これ絶対危険に美味しいに決まっている。

気をとりなおして次の目的地、鋸山へ向かう途中に。
これまたアツそうな定食屋を見つける。
f0279741_18125388.jpg

アジフライがヤバいらしいこのお店。
名簿に名前を書くと既に我々の前には30組待ち。
でもまぁ1時間くらいで入れんだろうと余裕ぶっこいてたけど。
結果的に2時間待ってもまだ順番まで10組以上の待ちがあり。
離脱。

鋸山。
f0279741_18125497.jpg

はーちゃんに昨日千葉の面白い場所を聞いたら。
真っ先に"鋸山!"と。

ロープーウエイで上まで行き、少し歩けば終わるもんだと思ってたけど。
本当に大変だった。めっちゃ暑くて。

前もって汗をかく提であれば気持ちの準備も出来ただろうが、その心構えが無かった自分は、汗だくな状況の対しての精神的なダメージが大きく。
色々な意味でも疲れた。
f0279741_18125480.jpg

とりあえず日本一大きな大仏さんらしい。

一応アジフライに戻ってみると、自分達の順番は過ぎてたものの次の順番で入れてくれた。
というか、そういうシステムでみんな名前だけ書いて一度離脱してるっぽい。
f0279741_19374618.jpg

そして色々乗り越えてやっと実食出来た さすけ定食。
これは。。ちょっと美味しいアジフライ。だった。

でも未練なく富津を後に出来て、そのまま下道をドライブしながら幕張のアウトレット寄ったり。
少し渋滞にもハマりながら夜には都内に戻って。
最後は二子玉の居酒屋で飲んで解散。

そんな男2人旅で2日目が終了。
[PR]

# by ccc0004 | 2017-07-16 23:00 | 道楽 | Comments(0)
2017年 07月 15日

連休の出来事 1日目

連休だ連休だ。

嬉し過ぎる。。
今週も荒れた1週間だったけど連休なのでいいや。
f0279741_17252585.jpg

とりあえず初日は1人で山方面へ。
いつも連休初日は高尾から相模湖ICまで必ず渋滞が起きるので、大垂水峠を避けて宮ヶ瀬方面から牧馬峠へ。

まだニセコの疲れが残ってるっぽく、イメージ通りに全く踏めず。
でも久々のこの峠は相変わらず上った感が高い。

日連経由で大垂水峠を逆から入ると、予想通りの渋滞。
こういう読みが当たると嬉しい。
そしてこの辺からやっと脚が通常に戻り踏めるようになってくる。

尾根幹は多分この日1番調子良く走って昼前には帰宅。
はーちゃんは外出中につき、洗濯したり洗車して昼ごはん作って食べた後に気付いたら寝落ちしてた。

そしてはーちゃん帰宅後に少しお酒飲んだらぐでんぐでんになって。
夕食後はえらい早い時間に就寝して終了。
[PR]

# by ccc0004 | 2017-07-15 23:00 | 練習 | Comments(0)
2017年 07月 12日

Turn on

急にハンバーガーが食べたくなり、はーちゃんと代官山のSASA BURGERへ。
先日ラジオか何かで、渋谷界隈のリアルニューヨーカーのハンバーガーランキングで1位と言われていたこのお店。
パティは国産黒毛和牛を使用していて、バンズも香りが良く美味しかった。
f0279741_17352111.jpg

ベーコンチーズバーガー(Large)

まぁ美味しかったというだけで感動は無い。
はーちゃんはもう来ないとあっさり言い切っていた。こわ。
f0279741_17352286.jpg

北海道から自転車が戻ってきて、一緒に梱包していたM5の六角レンチをニセコに置いてきた事に気付く。
ちなみにLOOKのE-POSTは、固定ボルトの周辺が狭く万能ツールの六角だと入らない。
f0279741_17352370.jpg

SILCA HX-ONE 14.800円(外税)
これを機にこいつを買おうかと一瞬悩んだが。
本当に一瞬だけ悩んで失くした4㎜を一本だけ買う事にした。

昨日自転車に乗ると、脚が重いというか痛くてまともに踏めないという状態。
そして今になり今回のニセコの不甲斐無い結果に悶々としている。
来年の開催は2018年7月8日。
[PR]

# by ccc0004 | 2017-07-12 23:00 | その他 | Comments(0)